2013年07月05日

参議院選挙2013愛知選挙区についてのメモ

<愛知選挙区の候補者リスト>

 愛知選挙区のリスト(YOMIURI ONLINE)
 http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/kouji/ye23.htm


<候補者リストに対する所感>

 減税日本とか政党が増えたのでわさわさと、、、もうなにがなんだか。
 とりあえず、自民党・民主党・共産党、の3党の候補に絞り込み。


<各候補者のWebサイト等>

 自民党:酒井庸行 候補

  ホームページ
  http://sakaiyasuyuki.net/index.html

  愛知県議会議員(愛知県議会Webサイト)
  http://www.pref.aichi.jp/gikai/syoukai/kozin/060.html

  Wikipedia - 酒井庸行
  http://ja.wikipedia.org/wiki/酒井庸行


 民主党:大塚耕平 候補

  ホームページ
  http://www.oh-kouhei.org/

  Wikipedia - 大塚耕平
  http://ja.wikipedia.org/wiki/大塚耕平


 共産党:本村伸子 候補

  ホームページ
  http://motomura.jcp-aichi.jp/


<各候補者のWebサイト等を見た所感>

 自民党・酒井候補はよくある県議会議員から国政へのステップアップコースですね。
 地元の刈谷や西三河地区では地盤があるでしょうから、それ以外の地域での得票が
 大きく影響しそうです。特に尾張、名古屋、東三河では苦戦するかも。
 自分としては「よくいる自民党候補」です。

 民主党・大塚候補は日銀経由で2002年に民主公認で現在の選挙区から参議院議員に。
 内閣府や厚生労働省の要職をやってたり、実務家あがりゆえに、
 民主党のなかでも実務的にはかなりデキるほうなのかもと感じられます。
 愛知県は民主王国ですし、わりとこの人で決まりな感もありますね。
 自分としては「この人は国政実務に近そう」って感じです。

 共産党・本村候補は同党の八田議員の秘書からステップアップしてきたコースですね。
 統制がとれている日本共産党らしく、基本は上層部のコピーですから、
 とりあえず「反与党」って感じですね。
 自分としては「よくいる共産党候補」です。

 また、情報が集まったら、アップデートしたいと思います。
 比例区のほうもありますし。。。
posted by kirikuzudo at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70516482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック